世田谷区の松原駅、経堂駅から徒歩10分以内|マリア保育園

当園について

保育の理念

保育の理念

「マリア保育園」は、社会福祉事業法及び児童福祉法に規定する社会福祉法規に則し、保育を必要とする児童を保育し、かつ又、園児ひとり一人の特性を生かす保育に専念します。

また園の設立母体であるキリスト教精神に基づき、心を豊かにし、人を愛する心を育み、隣人愛の社会的実践の場として、地域に関わり、乳幼児の最善の利益を求め、質の高い保育を目的とします。



保育の基本方針

  1. キリスト教精神に基づいた保育
  2. 自然の中へ出かけ、体を動かして遊ぶ事を中心にすえ、健康な身体づくりを目指す
  3. 音楽リズムを通じて音感を育てる保育
  4. 食育を通して感謝の心と生きる力を身につける保育
  5. 園児を大切にすることは、職員を大切にすることであり、それを実践する保育園
  6. 地域に融け込む保育園
マリア保育園について


園長メッセージ

 平成29年4月1日に「マリア保育園」は開園しました。
 保育は、今、矛盾や困難変化に直面しています。しかしながら、子どもたちの成長には就学前の養育が最も大切で、それを担う保育士の存在がいかに大切か知るべきです。なのに保育士の給料は社会問題になるほど安かったり、待機児童が多いから保育園を作ろうとしても地域住民の反対にあったり、潜在保育士が相当いるにもかかわらず保育園では保育士が足りなかったり不思議な時代です。保育の内容も以前とは相当変っています。
 だからこそ、今、保育とは何かを追求し、子どもたちの保育園作りに力を入れ、保育士が喜びを持って働ける保育園にしなければなりません。「マリア保育園」はそれを目指しています。園児ひとり一人を大切にした園児中心の保育園、保育士が喜べる保育園、保護者も安心して預けられる保育園、地域に根付いた保育園に向かって職員一同歩み出しました。園児一人ひとりの見えない心を見えるようなひとり一人を大切にした保育を目指します。



保育園概要

施設の概要

施設名 マリア保育園
所在地 東京都世田谷区赤堤3丁目20-4
開園 2017年(平成29年4月1日)
開園時法人名 社会福祉法人京都ルーテル会
現法人名 社会福祉法人京都ルーテル会
認可日 2017年3月
新園舎完成式 2017年2月28日(土)
入園対象児 54日~5歳児就学前まで

建物の概要

構造 RC造
規模 地上2階建
敷地面積 1289.53m2
建築面積 644.61m2
延床 1044.72m2
園庭 278.56m2

入札公告

入札結果